平手友梨奈 「角を曲がる」 / 转过转角

詞:秋元康
曲:ナスカ
歌:平手友梨奈

みんながおかしいんじゃないのか
自分は普通だと思ってた
でも何が普通なのか?
その根拠なんかあるわけもなくて…

奇怪的不是大家吗
我以为自己很普通
但是 普通到底是什么呢
这完全是没有根据的事

もう誰もいないだろうと思った真夜中
こんな路地ですれ違う人がなぜいるの?
独り占めしてたはずの不眠症が
私だけのものじゃなくて落胆した

以为在空无一人的深夜里
为什么会有人和我擦肩而过呢
应该由我独占的失眠症
不只属于我真是可惜

らしさって一体何?
あなたらしく生きればいいなんて
人生がわかったかのように
上から何を教えてくれるの?
周りの人間に決めつけられた
思い通りのイメージになりたくない
そんなこと 考えてたら眠れなくなった
だからまたそこの角を曲がる

自我到底是什么呢
照你自己的样子生活就好
好像很懂得人生的样子
你打算教我什么呢
不想成为周围的人所认为的人
不想像他们所想的那样
这些事想着想着就睡不着了
所以我又转过那个转角

星空さえも中途半端だ
街の明かりが明るすぎて…
明日が晴れようと雨だろうと
変わらない今日がやって来るだけ

星空也只是半调子
街上的灯光过于明亮
明天是放晴还是下雨
终于来到的只是不变的今天

本当の自分はそうじゃない こうなんだと
否定したところで みんな他人のことに興味ないし…
えっ なんで泣いてんだろ?

本来的自己不是这样 是那样
否定了 大家对他人的事都没有兴趣
诶 我怎么哭了呢

だって近くにいたって誰もちゃんとは見てはくれず
まるで何かの景色みたいに映っているんだろうな
フォーカスのあってない被写体が泣いていようと睨めつけようと
どうだっていいんだ
わかってもらおうとすればギクシャクするよ
与えられた場所で求められる私でいれば嫌われないんだよね?
問題起こさなければ しあわせをくれるんでしょう?

毕竟 就算在身旁也不会有人好好看我
就像在拍风景一样
对不上焦的被写体无论在哭还是在怒目而视
不管怎样都好
如果想要理解我 我会生涩地对待你
以被要求的样子呆在被给予的地方就不会被人讨厌吧
如果不引起问题的话 大概会幸福的吧

らしさって一体何?
あなたらしく微笑んでなんて
微笑みたくないそんな一瞬も
自分をどうやれば殺せるだろう?
みんなが期待するような人に
絶対になれなくてごめんなさい
ここにいるのに気づいてもらえないから
一人きりで角を曲がる

自我到底是什么呢
像你自己那样微笑吧
也有笑不出来的时候
到底要怎样才能杀掉自己呢
非常抱歉
我绝不会成为大家所期待的人
我明明在这里却没人注意到我
只好一个人转过转角

16 Likes

都快听哭了…………

8 Likes

何って
何故が
生き返る
理気詐欺。。。

3 Likes

在此我对因为听了这首歌而产生情绪波动的人致以诚挚的歉意。

1 Like